るりかけすの空は

55の絵と暮らす村

イタリアはヴェネト州、重なり合う山々の谷あいに、人口400人足らずのチビアーナ・ディ・カドーレ(Cibiana di Cadore)という小さな村がある。

日本で紹介されることはまずないようなこの村に滞在しようと思った理由は2つ。
チビアーナからほど近い山、モンテ・リーテ(Mt.Rite 2183m)に登り、かのイタリア人登山家ラインホルト・メスナーの建てた「雲の上の博物館」へ行く足がかりにしようと思ったこと。
もうひとつは、村にある唯一のホテルであり、唯一のレストランでもあるレマウロ(REMAURO)に泊まり、評判の料理を食べてみたかったため。
しかし、実際にはそれ以上の素晴らしい体験をすることになった。

d0103656_14215190.jpg
Mt.Rite頂上からの眺め。360度の眺望が開ける

d0103656_14244615.jpg
西から北に向けての眺め。
右から3番目辺りにはブログの名前にもなっているSorapis(3204m)も見える

d0103656_1426456.jpg
チビアーナの近くには、ティツィアーノ(Tiziano 1487/90-1576)が生まれた村
ピエーヴ・ド・カドーレ(Pieve di Cadore)がある。
これは彼の生家

d0103656_14305956.jpg
サンタ・マリア・ナシェンテ教会にあるティツィアーノの「聖母マリアと諸聖人」


d0103656_14322311.jpg
チビアーナ全景


過疎化の進んだチビアーナが、村の活性化のために世界中からアーティストを招き、家々の壁に55の壁画を描かせたのが1980年代のこと。
これが成功を収める。

迷路のような路地に一歩足を踏み入れると、どこか別の世界に紛れ込んだような錯覚を覚える。
増改築をくり返し、おかしなところにドアや階段が付け足されたあばら家のような家々が、とんでもない崖っぷちに建っている。
よく崩れ落ちないものだと妙な感心をしながらも、ハラハラしてしまう。
そして家の壁には、思い思いの鮮やかなペイント。
ジャンルも画風も家によって異なり、統一性がまったくないのがまた面白い。
何とこの中に、日本人アーティストの作品があった。村役場の東壁面に描かれた、
丹波洋介さんの『桃源郷』だ。

思いつくままに歩を進める。
曲がったその先に、何が現れるのか皆目検討もつかない。さながら大きなおもちゃ箱の中を歩いているようで、否が応にも気持ちが昂ぶる。
戸口であるべき場所が断崖絶壁の谷底など、現実的に意味を成さない本物の扉があるかと思えば、リアルに描かれた扉の上から、不気味な顔をした門番が下を覗きこんでいたりする。
ふと見上げた視線の先には、ドロミテ山塊の息を飲むような頂がそびえている。
地図などなくても、山を目印にしていれば迷うことはない。

d0103656_14342320.jpg


d0103656_143739.jpg


d0103656_14374545.jpg


家々の屋根と雄大な景色をのぞむ高台には、チビアーナに魅せられ、移り住むアーティストも多いらしく、庭先にテーブルを出して夕食や朝食をのんびりとっているのが見える。
こちらに気付くと、にこやかに手を振ってあいさつしてくれる。何ともうらやましい限り。

d0103656_14392116.jpg
テラスで優雅にディナーを楽しむ人々


レマウロの食事が素晴らしかったことも忘れがたい。
わずか1.5ユーロで飲める自家製ワインも最高。プリモピアット(第一の皿)からデザートにいたるまで、小さな宿の食事とは思えない驚くべき品数とクオリティー。
次々と運ばれて来る料理は実に素朴なものが多いが、素材そのものの味が十二分に活かされていて、咀嚼するたびに幸福感が体中に満ちていく。
元気になる食事というのは、こういう食事のことを言うのだろう。

d0103656_14402192.jpg
Cannelloni(カネロニ)。太い筒状パスタの中に詰め物をした料理。
この日はトマトとほうれん草にリコッタチーズ。

d0103656_14444869.jpg
麦のリゾット。アゴが痛くなるほど嚙みごたえ十分

d0103656_14433667.jpg
オムレツや短角牛のグリルなどシンプルな料理が中心

d0103656_1452833.jpg
フルーツタルトも美味。何よりコーヒーはどこで飲んでも美味しい。


イタリア滞在中に出会った小さな小さな村、チビアーナ。
北イタリアを訪れることがあったら、ぜひ足をのばして欲しい素晴らしい場所だ。

(これは08.12.18にBOOK246のweb siteに掲載されたコラムに加筆したものです)
[PR]



by sorapis | 2009-06-02 14:57 | Travel:るりかけすの旅

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31