るりかけすの空は

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧




スキトオルカラダ @welcome back 09'.11.5

先日のライブでの演奏です。
ぜひお聴き下さい。

「スキトオルカラダ」 → コチラをクリック

d0103656_351258.jpg
          Ciampinoi(Italy)
[PR]



by sorapis | 2009-11-10 03:48 | Music:聴く

09.11.5 Thu. Live report

るりかけす×poetry reading アイルランドの言葉たち
d0103656_224533100.jpg
本当に沢山の方々にご来場いただきました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。

今年で2回目となったこの企画、今回はMCを一切はさむことなく、
「飛ぶ」をテーマにした詩や物語を集め、それらに合う音楽との構成を練りに練り、
ひとつの物語になるような試みをしました。
久しぶりのピアノソロも緊張しましたが、毎日の練習の中で「やっぱりピアノ大好き!」という再発見もありました。
幼い頃からピアノがあまりにも当り前過ぎて、ついつい忘れてしまうことです・・・反省。

ひとつひとつ手づくりをしたブックレットもご好評をいただき、
苦労して作ったかいがあったと嬉しい限りです。

世界には、日本で知ることがない素晴らしい詩や物語がたくさんあります。
そのすべてを知ることは絶対的に不可能ですが、
言葉に携わる者として、少ないながらも、知る限りの素晴らしい作品を多くの方と共有したいと強く思うようになりました。
その中で、るりかけすの音楽に大きな影響を与えてくれたアイルランドの言葉から、
これはと思う作品を取り上げ、紹介していくという試みを続けていきたいと思っています。

最後にも話しましたが、詩も物語も「読む」だけがすべてではありません。
体をまるごと研ぎ澄ませて言葉を受け取ろうとする、耳から「聴く」という楽しみ方があります。
それに、少しだけ音楽や歌というエッセンスを加えると、言葉だけでも、音楽だけでもない、
新しい世界が広がるのではないでしょうか。

こじんまりと、小さなカフェやギャラリーや本屋さんなどで演るのも楽しそうです。
普段、文学になじみのない方でも、ぜひ気軽に遊びに来て頂きたいです。

最近、色々なミュージシャンやアーティストさんからお話をいただき、ぼちぼちですが、
るりかけすにお手伝いできることはどんどん挑戦していきたいと思っています。

本番を間近に控えているにも関わらず快く引き受けてくれた志水幹世ちゃん、
本業で忙しい中、自作の詩だけではなく、翻訳から構成まで手伝って下さった佐藤泰人さん、
会場だったwelcome backでPAさんとしてご活躍されている川口さん、
突然の申し出にも関わらず欲張りな「雨の音」を作って下さったぎんぺーさん、
然のシッターさんを喜んで引き受けてくれたエミちゃん、
写真を提供してく下さった佐藤安弘さん、
welcome backのスタッフの皆さん、
そして、貴重なお時間を割いてくださった沢山のお客様。

本当に本当にありがとうございました。
尚、当日お配りしたブックレット(詩と物語集)が数冊手元にあります。
当日いらっしゃれなかったお客様、ご希望の方はお送りいたしますので、右気にある「Contact」記載のアドレス宛にご連絡下さい。
ご郵送させて頂きます(もちろん送料は負担します)。

d0103656_22461063.jpg
    志水さんと佐藤さんの朗読

d0103656_22482884.jpg

contents
Prolog:Waves of Gola (ゴーラの海)/Altan
1. Wind and Tree(風と木と)
2. ♪ 「運命と絆」より一部抜粋
3. Flying(飛ぶ)
4. ♪空にまつわる二つの話
5. Elizabeth(エリザベス)
6. ♪カナリア
7. 飛行機雲
8. ♪雷鳴
9. Valediction(別れ)
10. ♪愛を奏でて/Ennio Morricone
11. No Frontiers
12. ♪No Frontiers
13. 精神科医の守護聖人 聖クリスティナの話
14. ♪小夜啼鳥
SE 雨
15. ♪スキトオルカラダ ←タイトルをクリックすると聴けます
16.Ending:ウィスキー瓶~人魚/Altan

朗読
2,5,9 佐藤泰人
3,7,13 志水幹世
11 るりかけす
piano solo 2,10 るりかけす
d0103656_1435938.jpg
オマケ:楽屋にてお腹が空いて不機嫌な小人さんと。
彼はライブ中、最前列からニコニコして「ゴハンッ!!!!」と叫んでくれました…(汗)。
[PR]



by sorapis | 2009-11-09 01:43 | Report:ライブレポ

マイブーム 彼の場合

まずはカンカン(電車)。
d0103656_2373589.jpg
       お友達の家にあった山手線にこの笑顔!

d0103656_255070.jpg
        ミュンヘントラム


なぜかベロ出し大好き。というか舌長いでしょ。
d0103656_2552561.jpg
         ベロ出しブーム・その1

d0103656_2574280.jpg
         ベロ出しブーム・その2


こういうおバカなことやって、ひとり楽しんでます。
d0103656_255588.jpg



お絵かきはゴハンと同じくらい大好きです。
d0103656_2562286.jpg
        ヒコーキ・・・のつもり。

d0103656_2564727.jpg
        これも、ヒコーキのつもり。

d0103656_25782.jpg
          これだって、ヒコーキ。
[PR]



by sorapis | 2009-11-07 04:24 | Murmur:つぶやき

本日11月5日、ライブです。

 空へ還る日
   るりかけす×アイルランドの言葉たち

アイルランドで紡がれた言葉が織り成す幻想的な世界。
それは、鋭い感性と繊細さ、力強さと美しさが共存する世界。
これらの言葉にインスパイアされてきたるりかけすの音楽と
アイルランドの言葉たちがコラボレーションします。

今年のテーマは「空へ還る日」

「飛ぶ」と「空」をキーワードに、素晴らしい作品が集まりました。
選・翻訳・朗読にはアイルランド文学研究に携わり、作詞も手がける佐藤泰人。
Gtサポートにはmasa、朗読には役者として活躍中の志水幹世もゲストに迎えます。

また、ライブの記念にお持ち帰り頂けるよう、上演する詩や物語を集めたブックレットも作成中。
るりかけすの音楽と共に幻想的なステージを、1時間たっぷりとお楽しみ下さい。

2009年11月5日(木)
time:18:30 open / 19:30 start
venue:大塚Welcome back
     豊島区南大塚3-44-11 フサカビルB1/TEL : 03-5957-5141
guests:志水幹世(朗読)、佐藤泰人(翻訳・朗読)、MASA(Gt.)
ticket:2,000円+table charge(500円)+1order
with:Ame;Ribbon
[PR]



by sorapis | 2009-11-05 01:44 | Info:お知らせ

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30