るりかけすの空は

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧




ご心配おかけしました。

大変ご無沙汰しております、るりかけすです。
・・・と書いてはみるものの、まだこのブログを訪れて下さる方がいるのかどうかさえ危ぶまれるのですが(汗)。

さて、前回のブログから早半年以上が経ちました。
その間、何度か更新を試みましたが、原稿を書き上げた翌日には状況が変わってしまったり、もっともパソコンに触れる環境になかったため、今日に至ってしまいました。

・・・で、何があったかというと。

  このたび、子るりかけすを出産いたしました。

 臨月まで仕事もライブも精力的に続ける気満々だったのですが、人生そう甘くはありませんでした。
 今年3月8日のmona recordsさんでのライブ時には既にみごもっており、引き続くSt.Patrick's Dayのライブ、welcomebackさんでのライブでもつわり真っ最中。トイレと往復しながら、顔は笑っていながらも吐き気と闘いながらのライブでした(苦笑)。
 6月いっぱいまで酷いつわりは続き、近所のコンビニに出ただけでも倒れ、決まっていたライブも泣く泣くキャンセルした経緯も・・・(関係者の皆様、その節はご迷惑をおかけして、本当に申し訳ありませんでした)。
 7月に入ってようやくつわりが明けたとばかりに行動再開!!と張り切っていた矢先、今度は切迫早産と診断され、8月初めに妊婦検診へ行ったその日に強制入院、出産前日に退院するまで、長い長い入院生活と相成りました。

 24時間点滴につながれ、絶対安静の2ヵ月半。
ひたすら病室の白いカーテンと天井を見つめ、痛みと不安の中で季節は猛暑から秋へと変わっていきました。
 本当に何もできませんでしたが、ICレコーダーを持ち込んでは、布団をかぶってか、トイレにこもってつれづれに鼻歌作曲はしておりました。
(←同室の方ごめんなさい、かなり怪しい人物であったことと思います…爆)。

 途中何度か母子共に非常によろしくない状況に陥り、どうなることかと思いましたが、無事、10月14日22:12、元気な男の子を出産しましたことを、ここにご報告させていただきます。

 病院到着後2分(!!)という超、超スピード出産になった経過には、大食いるりかけすならではのおばかな逸話があるのですが、それは追々ブログなりライブなりでお話しさせていただきたいと思っております。

 出産後1ヶ月は、痛みと睡眠不足で何が何だか分からないまま過ぎ去りましたが、毎日のように大声で歌っていました(今でも)。恐らく入院中大声で歌えなかった反動だと思いますが・・・(笑)。

 このようなわけで、るりかけすも子るりかけすも、おかげ様で元気です。
既にライブはやる気満々です。
色々とインフラを整え次第、再始動したいと思っておりますので、こちらをご覧いただいた皆様、どうぞその節はまたライブに足を運んでいただけたら幸いです。

 出産という大事業?を経て、今後自分の中からどんな音や言葉が生まれるのか、我ながら本当に楽しみです。そうした変化なども、またブログ内でつづっていけたら、と思っています。

長い間ご報告ができずに申し訳ありませんでした。
これからも末永くるりかけすをよろしくお願いいたします。
[PR]



by sorapis | 2007-12-01 02:08 | Info:お知らせ

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31