るりかけすの空は

カテゴリ:Music:聴く( 7 )




Contrail『飛行機雲』 poetry reading on Youtube


先日のpoetry reading、Crossing Perspections 『交錯する視線』 から、シネイド・モリシーのContrail『飛行機雲』をYoutubeにアップしました。
思わず読みながら泣きそうになってしまうほど、何度読んでも心を動かされる大好きな作品です。



Contrail

Nightly now, insomnia lays its thumb
upon my forehead – an any how, Ash Wednesday cross.
Which, instead of insisting Thou Shalt Pass

to the Angel of Anxiety, hovering over the stairway,
beckons it in, at 3am, to unsettle me gently
with its insidious wings

Sometimes my mother and father.
Sometimes neither.
Sometimes childlessness, stretching out into the ether

like a plane


飛行機雲
Sinéad Morrissey/訳:Yasuhito Sato

今は夜毎 不眠が親指を
わたしの額に押し付ける どうにかして聖灰水曜日の十字を塗りつける
階段の上を漂う「不安の天使」に向かって

「汝去るべし」と言うかわりに
その天使を招きいれる 午前三時 その陰険な翼はそっと
わたしの心を乱す

ときには父と母
ときにはどちらでもない
ときには子供がいないことが 青天に伸びてゆく

飛行機みたいに
[PR]



by sorapis | 2013-06-29 22:00 | Music:聴く

YouTubeでるりかけすライブ!! 『No rain, No rainbow』

『No rain, No rainbow』の不具合を修正しました。
久しぶりにどうぞー。


[PR]



by sorapis | 2013-04-14 18:10 | Music:聴く

Scaborough Fair on YouTube

あの日の感動をぶち壊したくないのでどうにもはばかられたのですが…。
Kengo君の素敵なパフォーマンスをお見せせするためにも(なのに私ばっかり映ってしまってごめんなさい)アップさせていただきます。


12.3.19 LIVE at welcome back
 "Scaborough Fair"より
Directed by Video Associates
Performed by Kengo & RURIKAKESU


あまりに有名なこの「Scaborohgh Fair」ですが、意味不明の難題を恋人にふっかけるというのは「かぐや姫」然り、古い民話などによく見られるパターンです。
でも、そのわけのわからないある種の神秘性が、この詩のルーツがケルト神話やアーサー王伝説に由来しているとも言われる所以なのでしょう。

ところでアーサー王伝説といえば、『マーリン』!!
MCでも熱く語らせていただきましたが、シリーズ2から大層ハマってしまいエピソード5から先はもったいなくて観ていません(苦笑)。
いつでも楽しみが目の前にあるようにDVDを全巻買って「飾って」います(全部買っても2000円近くなのでUK版がオススメ!)。
いつ観ようかなぁ〜。きっといつまで経っても観られないなぁ〜(バカ)。

さて、話を戻しましょう。
5番中すべてに歌われるparsley, sage, rosemary and thymeですが、こんな意味があります。

苦みを消すパセリ
忍耐の象徴セージ
貞節・愛・思い出を表すローズマリー
勇気の象徴タイム

つまり植物が象徴するこれらを以て無理難題を叶えたならば、真の恋人になりましょうというお話です。
4つとも大好きで(食用として)我が家には欠かせないハーブなので、これからは料理するたびに色々と想いをめぐらせてしまいそうです(笑)。

それにしてもYouTubeのトップ画像って選べないのでしょうか(汗)。
ご存知の方がいらっしゃいましたらどうぞ教えてやって下さいませ。
大体変な顔してるし…。
[PR]



by sorapis | 2012-04-14 18:08 | Music:聴く

YouTubeでるりかけすライブ

映像制作をしている友人が、素晴らしいライブビデオを作ってくれました
(これで演奏がもっと素晴らしければ、、、とどうしても言いたくなりますが)。

何でもひとりでやろうとして挫折をくり返していたるりかけす(苦笑)。
こんなこと、私には到底できません。
この友人ご夫妻にはたくさんの大切なことを教えてもらいました。
映像を見ていたら、作ってくれた友人の息づかいが伝わってくるようでとても幸せに思いました。
ぜひ皆さんにも観ていただきたいので、順次アップしていきます。
こちらのwebにも埋め込みますし、YouTubeで「るりかけす」と検索していただいても観られると思います。

編集についてですが、色々と話をした結果「もっと聴きたい!」と思っていただけるように(?)、「あこがれ」以外はあえて抜粋とさせていただきました。

音楽における体験の豊かさや感動の深さという点では、「ライブ=生演奏」に勝るものはない。どんなにすばらしいライブでも、録音では、演奏会場での感動と同じものを享受することはできない。

これは脳科学者の茂木健一郎さんの言葉です。
るりかけすはライブ演奏を第一信条として謳い続けてきました。
「今、ここ」で行きているライブ演奏を、同じ音の振動を感じ、空気を共有するために、ぜひ会場に遊びに来て下さい。
お待ちしています(じゃあ、さっさと次のライブを決めなさいということなんですがw)。

d0103656_1244630.jpg
'12.3.19 at Welcome Back
[PR]



by sorapis | 2012-04-09 12:45 | Music:聴く

Myspace作成。

今頃何だ、とご指摘を受けそうですが、、、
やっと、やっと、やっと。

るりかけすのmy spaceできました。

→ → → こちらをクリック

※ それでも30秒しか聴けないこともあるので、勉強して来ます…

これまでのライブ音源からのピックアップのため
少々お聴き苦しいところもあるかと思いますが、
やっと皆さまに音源をお聴きいただくことができるようになりました。

機械オンチな私にとっては、
ライブ音源をカットしてmp3に変換するという作業でさえ超難航を極めたわけです。
できる方々からしたら、朝飯前どころか寝ながらでもできるのでしょうが(苦笑)。

ジャケットは出来ているのに、レコーディングの終わっていないアルバムとか028.gif
課題は色々とありますが、これでひとつ肩の荷がおりました。
やっぱりるりかけすは生!、ライブ!!ということで、
まずはライブ音源をお聴きいただけたら、と思います。

これまで通り、ボチボチ音源も増やしてまいりたいと思います。
長い目で見守ってくださいませ(笑)。


d0103656_18322979.jpg

[PR]



by sorapis | 2011-05-23 17:11 | Music:聴く

スキトオルカラダ @welcome back 09'.11.5

先日のライブでの演奏です。
ぜひお聴き下さい。

「スキトオルカラダ」 → コチラをクリック

d0103656_351258.jpg
          Ciampinoi(Italy)
[PR]



by sorapis | 2009-11-10 03:48 | Music:聴く

インファント @welcome back 08'.8.14

2008年8月15日、welcome backでの『インファント』お聴き下さい。

♪『インファント』→ コチラをクリック
[PR]



by sorapis | 2008-08-15 02:36 | Music:聴く

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30