るりかけすの空は

英国、クリームティーをめぐる旅。

少しずつ、少しずつ、秋が深まる気配を感じる今日この頃。
温かいミルクティーが美味しい季節になってきました。

そこで思い出すのが、この夏、南イングランドで食べ歩いたクリームティー(cream tea)。
文字だけを見れば、クリームを浮かべた紅茶かしら、という感じです。

クリームティーというのは、クロテッドクリームというものすごく濃厚なクリームと、いちごジャムがたっぷりと添えられたスコーン、そして紅茶のセットのことを言います。

さて、このクロテッドクリームは、イギリス南西部ではどこにでも見かけられるものですが、デヴォン州ではクリームティー、お隣のコーンウォール州ではコーニッシュティーと名前を変えます。
どちらも同じものですが、お店や家庭によって独自のレシピを持つとのこと。
そうと聞けば、お菓子好きの私としては食べ比べをしないわけにはいきません。

ロンドンから南へ車を走らせること数時間。
デヴォン州の中央を大きく占める原野、ダートムーア。わずかな草とゴツゴツとした岩ばかりが果てしなく続く、荒涼とした土地です。
重たく、厚い雲がたれ込め、冷たい雨でも降りそぼつ日には、この世の物ではない何かが出て来そうな、恐ろしくも幻想的な風景がどこまでも広がります。

そんな原野の真ん中に、ウィディコム・イン・ザ・ムーアというとびきり可愛い、10分もあれば一周できてしまうような小さな村があります。
そこで初めてのクリームティーを食べることになりました。
東洋風のテーブルウェアに盛られたホクホクのスコーン、隣にはクロテッドクリームとジャムが溢れるほど盛られています。
これにミルクティーが合うこと、合うこと。
さすが紅茶の国、イギリス。
どこのお店も必ずポットサービスでサーブしてくれるのが嬉しい限りです。

d0103656_2235917.jpg
Wayside Cafe(Widecomb-In-The-Moor)


d0103656_2244767.jpg
こちらはデヴォン州の小さな漁村、Beerのカフェで食べたクリームティー。
Wayside Cageに比べるとキメが細かく、サックリしています。
店内で販売していた大きなメレンゲ菓子に惹かれてお土産に購入。


今度はコーンウォール州St.Ives(セント・アイヴス)近くの、原野の中に隠れていたRosemergy Barnという宿に併設されたとびきり素敵なカフェ。

気付いたことさえ奇跡に近いような、「CREAM TEA」の小さな小さな看板を見つけて入った道の先には、今まで食べたこともないほど美味しいスコーンとクロテッドクリームが待ち受けていました。

カフェの庭は広く、大きなテーブル席には家族でクリームティーを楽しむ姿が。
しっとりと緑の眩しい芝生が、何とも清々しく光っていました。
d0103656_2293829.jpg


スコーンは、文字通りほっぺたが落ちました。
離乳食を一切食べなかった息子も思わずパクパク。
それが本当に嬉しくて、奥さんに事情を話し、2つばかり譲っていただきました。

d0103656_2254315.jpg
ちなみに写真左は一緒に頼んだ自家製のレモンケーキ。
ほろほろと舌の上でくずれるそぼろ状のしっとりとした生地も、
上にかかった分厚いアイシングも、見た目に反して繊細な甘さで、とっても美味。


最後は再びデヴォン州はBideford(ビドフォード)のカフェ&パブで。
こちらも美味しかったです。
ちなみにこの時は浮気して大きな大きなパフェを食べていた私(笑)。
もちろんスコーンもつまみ食いしましたが。

d0103656_226277.jpg
Hoops Inn(Barnstaple)


スコーンとクリーム、どこも大した差はなさそうですが、これがすごく違うのです。
スコーンは塩気の具合、キメの細かさ、焼き加減などが、
クロテッドクリームは同じようでありながら、その温度、舌触り、のどごしなどが違います。

ちなみにクロテッドクリームの食感を私の言葉で表現すると、
良質のバターを冷蔵庫から出してネットリやわらかくした(出し過ぎて、溶け過ぎてはいけません!)、
決してしつこくなく、お腹にもたれないフレッシュなバターという感じでしょうか。
これが本当に美味しい!!

南イングランドを周っていると、コンビニやスーパーでも普通に売られているのはもちろん、アイスクリーム屋さんにもケーキ屋さんにもトッピングにクロテッドクリームがあります。
クロテッドクリームとジェラートの組合せは至福の味でしたが、苺にのせたり濃厚なチョコレートケーキに添えても美味しかったです。
もっと日本でも気軽に手に入ればいいのに。
どうしてなんでしょう。カロリーが高過ぎるから???
機内持ち込みが出来れば持って帰って来たんだけどなぁ、ってそういうことばかり考えているるりかけすでした。
[PR]



by sorapis | 2008-10-21 02:22 | Travel:るりかけすの旅

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31