るりかけすの空は

奇妙な同居


つい先日まで、同居をしておりました。

相手はカタツムリ。

家にひとりでいるはずなのに、他の生命体がいるというフシギ。
しかも、狭い家なのでリビングにどどーんといます。
動向が気になって、いつもいつものぞいてしまうのです。

かつて、カタツムリが好き過ぎて、
カタツムリと見れば片っ端から集めていた子ども時代。
集め過ぎて、ある日突然怖くなり、全部放しました(ごめんね)。
それ以来の同居です。

大人になって夜更かしできるようになってみると、
彼らが夜になるとハイスピードで動くという事実を発見。
早い、本当に早い。

そして、想像以上に模様が異様!!
(息子、ビビって近づけず)

しばらくキャベツを替えたり、水を吹きかけていましたが、
そろそろ猛暑の気配を感じ始めた早朝、
家からほど近い公園の水場に返してきました。
末永くお元気で。

って、この猛暑の中、元気でいるのかしら。

d0103656_3212116.jpg
この瓶、梅酒を漬けるくらい大きな瓶です。大カタツムリ。
[PR]



by sorapis | 2011-07-06 03:23 | Murmur:つぶやき

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30