るりかけすの空は

真夜中のホットケーキ


家族が寝静まった後、
一人黙々と机に向かうことが多い今日この頃。
真夜中の3時ごろ、決まってむくむくと食欲が湧いてくる。
しかも決まってホカホカのものが食べたくなる。

以前、真夜中に牛丼を食べ「比べて」いると書いたところ
なかなかにヒンシュクだったのだが(当然)、
この夜はどうしてもホットケーキが食べたくなってしまった。

いつ買ったのか忘れてしまったホットケーキミックスをぐるぐる。
大好きなよつ葉バターをフライパンに落とす。
じゅわーっという美味しそうな音がして(私はこの音がたまらなく好きだ)、
何とも言えない甘い香りが立ち昇る頃、
バターがふつふつと泡立ち始める。

そこへタネを落とし、軽く広げてじっと待つ。
待ち切れなくて、何度も端っこをつついてしまう。

うっかり本を読み始めたら、
おっと、こんがり香ばしい匂い。
慌ててフライ返しを探す。

バフッ。

うっわー、黄金色!!
感動しながら、お気に入りのイタリア製バターとハチミツを取り出す。

お皿に滑り込んだホットケーキに
たっぷりバターと、うっとりしそうなハチミツたっぷり。

あまりに美味しそうで、思わずパチリ。
おいおい、勉強間に合わないよ(苦笑)。

真夜中のホットケーキは
ヒミツめいていて、とびきり美味しい。

d0103656_18331715.jpg

[PR]



by sorapis | 2010-11-10 03:32 | Murmur:つぶやき

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30