るりかけすの空は

しあわせになるために


なんて、タイトル書くと、どこぞやの自己啓発本みたいですが、
違う違う(笑)。

「 しあわせになるために生まれてきたんだから」

という歌詞の一節。
今度のライブで歌わせていただくのですけれども、
毎日のように歌っていると、本当にそんな気がしてくる。
言葉の魔法です。

ニコニコしながらこういう素敵な言葉を発し続けていると、
自分はもちろん、周りも幸せになっていくような気がするのです。

子どもにずっと、ずっと言い続けたい言葉。
うるさいよ、って言われても心から願います。
でも、なかなか言葉じゃ恥ずかしかったりもする。
だから、歌に込めて。

最近、然(息子=2歳)も自然と覚えて一緒に口ずさむのを聴いていると、
歌の力ってすごいな、って思う。

その反面、今度のライブではとても哀しい歌も歌います。
新曲の『ください』。

笑顔を知らず、
小鳥のように美しい声が欲しくて、
星の輝きに包まれたい、
「幸せ」という言葉しか知らない女の子の歌。

私が小学生の頃、
そんな女の子の詩を読んだ。

もちろん、当時その意味がよく分からなかった。
おぼろげな記憶。
でも、どうしても忘れることができなかった。
だから、いつか機会があったら歌にしたいと思い続けてきたのです。

今回、たまたまステージのテーマが「子ども」になり、
記憶をたぐり寄せて、小さな歌を書きました。

この女の子にも
「人は幸せになるために生まれてきたんだよ」
という言葉が届きますように。

この続きはライブ会場にて。
スタートはちょっと早めの12:30。
お間違えありませんように!!
[PR]



by sorapis | 2010-08-08 23:39 | Info:お知らせ

シンガーソングライターるりかけすの山と本とサブカルな日々の話。
by sorapis
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31